【2018】日産 セレナe-POWER 最新情報まとめ【新型車】

スポンサーリンク

日産の売れ筋ミニバンと言えば、やはりセレナ。ただセレナは今時マイルドハイブリッドしか搭載されてない。スズキの軽自動車にも搭載されてるそれは、言ってもなんちゃってHV。

そのため満足してないファミリー層も多そうですが、ついに日産セレナも本格的なハイブリッドエンジンが搭載されます。既に東京モーターショーなどで出品済みですが、その名も「セレナe-POWER」。

セレナe-POWERの公式サイトも既にあるんですが、そこで今回は「日産セレナe-POWER」の最新情報をまとめてみました。セレナe-POWERの発売日はいつなのか?セレナe-POWERに搭載されるエンジンはノートe-POWERと同じなのか?

セレナe-POWERの発売日は2018年春頃

まずは日産セレナe-POWERの発売日。一体いつ登場するのか?

結論から書くと、セレナe-POWERの発売時期は2018年春頃。既にセレナe-POWERの公式サイトでも発表済み。ただ具体的な発売日までは不明。3月なのか4月なのかすら判明してません。

ただ既にセレナe-POWERのテストカーは公道で走行済み。そのため発売時期は4月まで遅れることはなさそう。個人的に予想しておくと、セレナe-POWERは3月の初めから中頃に発売され、2月の早い段階で正確な発売日などが発表されるのではないか。三菱自動車の新型エクリプスクロスの発売時期と重なる気がします。

「セレナ」と「セレナe-POWER」の内外装の違いとは?

続いてはノーマルセレナとセレナe-POWERの内外装の違いをチェックしたいと思います。結論から書くと、普通のセレナとセレナe-POWERは見た目的にはほぼ同じになります。

まずセレナe-POWERの外観エクステリアの画像がコチラ。やはり完成された市販車が出品されたいたのか、東京モーターショーに出品された状態とほぼ同じ。専用アルミ比イールがメッキグリルのブルーが差し色として印象的。

セレナe-POWERのリア周りの画像がコチラ。やはりノーマルセレナと大きな違いはなし。ちなみに画像はエアロ仕様ですが、セレナe-POWERのグレードは「ノーマル」と「ハイウェイスター」の両方が設定される予定。

続いてセレナe-POWERの内装画像がコチラ。やはりノーマルのセレナと大差ないものの、ちょっと青色が差し色として部分的に使われていることが伺えます。とはいえ、本当に微々たる差しかないことが分かってもらえたと思います。

ただセレナe-POWERは二列目がキャプテンシートのため、必然的に7人乗りに限定されるので注意。