【2021年10月7日】日産新型ノートクロスオーバー最新情報まとめ!価格は?人気が出る?【AUTECH】

日産の人気コンパクトカーが「ノート」。2020年12月に新型ノートはフルモデルチェンジしましたが、その後、2021年6月に「ノートオーラ」と呼ばれる新たな派生車種を発表。8月17日にはそのNISMOバージョンも新たに発表しました。

1a1a1aadb8d8e698b34755b6458b09b7 500x276

(ベストカー 2021年9月26日号 講談社)

そして更にノートからSUVモデルの「ノートクロスオーバー」が新たに発売されることが決定。正確には「AUTECHクロスオーバー」と名乗る模様。前述のオーラも単体で呼ばれることが多いですが、販売戦略上はノートと名乗らない様子。

ただややこしいので便宜上ノートクロスオーバーと表記しますが、発売日は2021年10月7日になります。そこで今回カーギークでは日産新型ノートクロスオーバーの最新情報を簡単にまとめてみた。

e45ece663955cbcede2fe185ef648ce5
【2021】新型車フルモデルチェンジ一覧まとめ!2021年発売予定のSUVは?メーカー別最新版スケジュール!【トヨタ ホンダ 日産 スズキ マツダ スバル ダイハツ】
【最新版】2021年以降に発売される新型車は?2021年にフルモデルチェンジ,マイナーチェンジするSUV車は?新車最新スケジュールを一挙おさらい!トヨタ,ホンダ,日産,スズキ,マツダ,スバル,ダイハツの全メーカー別まとめ!

ノートクロスオーバーの外観デザインは?

まずはノートクロスオーバーの外観デザインをチェック。

1a1a1aadb8d8e698b34755b6458b09b7 500x276

(ベストカー 2021年9月26日号 講談社)

ノートクロスオーバーの外観デザインは、基本的に標準のノートと同じ。ただ樹脂製のフェンダーアーチモールを採用。タイヤのインチ数もサイズアップされて、全高も25mmアップ。全幅も5mmほど拡幅されて、SUVテイストが増加します。

c1054753d71da032482d1bce86354ef8 500x276

(ベストカー 2021年9月26日号 講談社)

ノートクロスオーバーのリア周りがこちら。元々ノートはブラックのリアバンパーなどを装着していたことから、リア周りはそこまで大きな違いはなし。それでもルーフレールも装着されることで、標準ノートよりSUVテイストが強くなります。

1cc97b5558824e28dac6effd3f081a0f
【2022】日産新型セレナ フルモデルチェンジ最新情報まとめ!次期e-POWERは1.5Lに?発売日,デザインなど徹底解説!【プラグインハイブリッド】
【最新情報】日産新型セレナが2022年夏頃にフルモデルチェンジ確定!?e-POWERが更に進化して1.5Lエンジンに?PHEVモデルは?発売日,価格,次期デザインなどフルモデルチェンジ最新情報を徹底解説まとめ!

ノートクロスオーバーの値段は250万円前後?

一方、AUTECHクロスオーバーのパワートレインはe-POWER(1.2Lハイブリッド)のみ。116PS/28.6kgmを発生する電気モーターを搭載し、サスペンションといった中身も標準ノートを踏襲してます。

そして、日産新型ノートクロスオーバーの車両価格は約253.7万円になります。4WDモデルの価格は280万円前後。ノートオーラの値段がなかなかエグい金額でしたが、それと比べると控えめな価格設定。ノートAUTECHの価格より約3万割高になっただけ。

だからノートクロスオーバーは「カスタマイズカーの一種」に近い。いわゆるなんちゃってSUVの域を出てない。そのためグレード名に「AUTECH」を強調することであえて特別感を演出してるのかも。

ただ250万円もあればホンダ・ヴェゼルやトヨタ・ヤリスクロスなどが買えるわけですから、どこまでノートの販売増に貢献するかと言うと?もう少し安い方向に価格幅を広げないと、日産ノートの販売台数的には増えない気はします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました