【価格一覧】新型ミラトコット おすすめ人気グレードまとめ【ダイハツ】

2018年6月に発売されたのがダイハツ新型ミラトコット。吉岡里帆ふんする「ちびまる子ちゃん」の宣伝でおなじみ。ちなみに、ちびまる子ちゃん最強ランキングまとめも参照。

既に当ブログでも【評価】新型ミラトコット試乗インプレッションもレビューしましたが、新型ミラトコットは商品力が高い軽自動車と評価済み。それを象徴するように新型ミラトコットの販売台数は月販5000台を超えるなど早くも上々な滑り出し。

そこで今回ドル漫では「ダイハツ新型ミラトコットのおすすめ人気グレード」を解説・紹介していこうと思います。新型ミラトコットの購入や商談を考えてる方は参考に読んでみてください。

【値段】ダイハツ新型ミラトコットの価格一覧

まず人気グレードを見る前に、ダイハツ新型ミラトコットの価格や値段一覧を改めてチェックしておこうと思います。

◆G“SA Ⅲ”…129万6000円
◆X “SA Ⅲ”…122万0400円
◆L “SA Ⅲ”…113万9400円
◆L…107万4600円

(4WDは約+13万円)

ダイハツ新型ミラトコットは全部で合計4グレード。当初は自動ブレーキが標準装備されると見られていましたが、新型ミラトコットでも同様にダイハツおなじみ廉価グレードのみ除外されております。

他にも北海道仕様のグレードなども存在しますが、今回は割愛。最近は大地震の被害が起きてクルマ選びどころではないかも知れませんが、新型ミラトコットの公式サイトで詳細はご確認くださいませ。

【おすすめ】新型ミラトコットは上級グレード「G」が人気売れ筋!

ということで本題。新型ミラトコットはどのグレードが人気なのか?どれを購入すれば損しないのか?

(ベストカー10月10日号 講談社)

結論から早速書くと、ダイハツ新型ミラトコットの一番の売れ筋は上級グレード「G」になります。続いてミドルグレード「X」、エントリーグレードの「L」の順番におすすめグレードが続いているらしい。

このもっとも人気の売れ筋グレードの「G」の値段は129万円。ダイハツ車だとタントやムーヴキャンバスも視野に入ってくる価格帯。一方、廉価グレードの「L」は全体の数%程度しか売れておらず。

まさに新型ミラトコットは「高価格帯グレードほど人気おすすめ」と評価できそうです。デザイン重視の軽自動車だけあって、特に上級グレード「G」はツートンカラーを選べる点が人気の理由か。

ただ新型ミラトコットは自動ブレーキシステムだけではなく、サイドカーテンエアバッグも標準装備。何度もカーギークでは指摘してますが、新型ミラトコットのおすすめはこの商品力の高さ。

新型ミラトコットは元々お買い得な軽自動車であるが故に、ユーザーはてんこ盛りに装備が充実したグレードを購入してしまうのかも知れない。ちなみに、新型ミラトコットの4WDの比率は全体の15%程度とのこと。

新型ミラトコットの売れ筋価格がもっと上昇する理由

ただ実際には新型ミラトコットの売れ筋価格帯はもっと上がります。

何故なら、新型ミラトコット購入者の3割が「アナザースタイル(スイートスタイル)」と呼ばれるオプションを選択しているから。この価格が+約9~10万円ってんだから驚き。つまり、新型ミラトコットの売れ筋価格帯は140万円近い計算。

【比較】ミラトコットとアルトラパンの違いからも分かるように、エクステリアだけで比較すればアルトラパンの方が可愛らしい。ただミラトコットのデザインは良くも悪くも悪目立ちしてない。

そのため試乗レビューでも予想した通り、年配の男性も新型ミラトコットをわりと購入しているとか。全グレードに自動ブレーキやサイドカーテンエアバッグが標準装備されてるので、新型ミラトコットは年配ユーザーこそ安心しておすすめできる。

○新型ミラトコットの人気車体カラーまとめ

だから実際、新型ミラトコットの人気車体カラーは1位が「セラミックグリーンメタリック」。2位が「サニーデイブルーメタリック」、3位が「ジューシーピンクメタリック」、4位が「パールホワイトⅢ」の順番でおすすめが続きます。

どの車種でも中古車の下取りを考えるとホワイトが人気になるのは当然ですが、新型ミラトコットの人気カラーは意外と女性が好きそうなピンクよりも、落ち着いた「グリーン」や「ブルー」が入ってきてるのが何より物語っているか。

新型ミラトコットは「可愛いデザイン」を下手に追求しないことで、結果的に女性ユーザーをメインにしつつも、それ以外の幅広いターゲットに訴求できる軽自動車に仕上がったのかも知れない。

タントやムーヴキャンバスほどの広大な室内空間は求めないし、ミライースほど割り切った車種も求めないし、アルトラパンほど可愛さも求めない…という方にとっては、新型ミラトコットは「ちょうどいいベストバイな足車」なのでしょう。

以上、ダイハツ新型ミラトコットのおすすめ人気グレードまとめでした。

フォローする