レクサス・NX おすすめ人気グレードはどれ?

スポンサーリンク

日本を代表する国産高級車ブランドといえば、やはり「レクサス(LEXUS)」。海外だとホンダがアキュラという高級車ブランドを販売してますが、それを考えたらレクサスブランドを地道に日本国内で定着させたトヨタがすごい。

このレクサスの最小SUVといえば「NX」。ちなみにそろそろ「レクサス新型UX」が発売されるため、レクサス最小SUVというウリ文句はUXに取って代わられます。

そこで今回はレクサス・NXの売れ筋人気グレードを紹介したいと思います。レクサスNXは果たして何のグレードがおすすめなのか?ハイブリッド車(NX300h)とガソリン車(NX300)はどっちが売れているのか?

是非レクサスNXを買う時や売る時の参考にして下さい。

レクサスNXはハイブリッド車がやや人気

(ベストカー1月26日号 講談社)

まずレクサスNXのエンジンの人気構成を確認すると、こんな感じ。

基本的にハイブリッドモデルの「レクサスNX 300h」が人気。シェアで見ると6割以上のNXユーザーが選択してる模様。ただ、2.0L直4ターボを搭載したガソリンモデルの「レクサスNX 300」もシェア4割とまずまずの人気。

やはりレクサスNXは価格設定が最低でも400万円台後半とやや割高。NX300とNX300hとの間では60~70万円程の価格差がある。レクサスは値引きに非常に厳しいことでも知られているため、いくらレクサスNXが高級SUVとはいえ価格差が影響を及ぼしているのか。

もちろん燃費性能を考えたらターボよりハイブリッド…という結論にいたりますが、レクサスNXを購入する方がわずかな燃費差を気にするとも思えない。カタログ燃費で差は約7km/Lしかないため、実燃費差は言っても知れてるでしょう。

だから単純に「ハイブリッドが高価で走りもパワフルっぽいから」という理由で選んでいそうです。ガソリンとハイブリッドの中だけでも、ちょっとした格差社会がありそうです。

レクサスNXのおすすめは2WDモデル

(ベストカー1月26日号 講談社)

ちなみに駆動方式の人気も見ておくと、レクサスNXの9割以上のオーナーは「2WD」を選択している模様。さすがに4WD(AWD)の走破性を活かして、レクサスNXで野山を駆け抜けるようなアクティブな人は少なめ。

ただ現在のような極寒を考えると雪国ユーザーがレクサスNXを買う場合、やはり安全面も考えてAWDを選びたい所。ちなみにハイブリッドモデルの「NX300h」の場合、後輪駆動用のリアモーターが用意されており、70馬力となかなかパワフルになってるため安心。

レクサスNXのおすすめグレードは全部?

最後はレクサスNXのおすすめグレードを確認して記事を終わりたいと思います。

(ベストカー1月26日号 講談社)
結論からサクッと見ておくと、レクサスNXの売れ筋人気グレードがコチラ。「Version L」が3割「F SPORT」が4割「I Package」が3割、残りの一割が最廉価グレードとなっております。

じゃあレクサスNXは廉価グレードを除く、全てのグレードがまんべんなく売れてる?

ただグレード名だけでは価格などは推察できないため、もう少し具体的に解説すると一番人気の「F SPORT」が上級グレードその人気に続く「Version L」も上級グレード「I Package」がミドルグレード

実は「F SPORT」も「Version L」もグレード名こそ異なりますが、価格は同じ。つまりレクサスNXは上級グレードだけで7割近く売れてる計算。やはり高級車ブランドだけあって、レクサスNXはお金持ち向けの上級グレードこそおすすめらしい。

一応レクサスNXの価格をチェックしておくと、ガソリンモデルの2WDで458万~506万円、ハイブリッドモデルの2WDで522万~570万円。

○「F SPORT」と「Version L」の違い

じゃあ同じ上級グレードの「F SPORT」と「Version L」の違いは何なのか?レクサスNXはどっちを購入すればいいのか?

まず「F SPORT」のレクサスNXはそのグレード名からも分かるように、スポーティーな味付けに仕上がっております。

例えば、ダンパーといった足回りやエンジンサウンドもスポーティーな味付けがされております。ドライブモードも5パターンと充実。「F SPORT」は見た目もフロントのスピンドルグリルやドアミラー、本革ステアリングもFスポーツ仕様のものがあしらわれております。

一方、「Version L」のレクサスNXは、装備面がより充実しててシンプルにお得。例えば、LEDヘッドライトも三眼フルLEDを採用して、しかもアダプティブヘッドライトシステム。そのためステアリング操作に応じて光源が動いてくれる。

他にも「Version L」は後席分割可倒式シートも電動リクライニング機能やヘッドランプクリーナーも標準装備。センターコンソール下部に電源も用意されてるなど機能面で充実。

個人的なおすすめは「F SPORT」

でも個人的な好き嫌いで言うなら、「F SPORT」の方がおすすめかなぁ。スポーティーな乗り味も含めて、パット見の見た目が専用のものがあしらわれてるのが購買意欲をそそります。レクサスNXを買うとしても、どうせなら他人とあまり被らない方が良い。

ただ「Version L」も十分おすすめグレード。LED関連に関してはFスポーツよりも充実しており、後席シートが電動でリクライニングしてくれるのは「高級車(レクサスNX)を買った甲斐がある」と素直に思わせてくれると思います。