【2018】新型ジムニー フルモデルチェンジ最新情報まとめ【2019】

スポンサーリンク

スズキを代表する往年の軽自動車といえば「ジムニー」。まさに軽SUVの先駆け的な存在ですが見た目は可愛らしいこともあってか、意外と街中を見渡すとお子さん連れの主婦さんがジムニーに乗ってることも多いイメージ。

クルマにそこまで詳しくない方にとっては未だに発売してるの?と思う人も多そうですが、今でもジムニーは月販1000台前後ほど売り上げてる。現行ジムニーが先代がフルモデルチェンジして2018年で20年目に入るため、驚異のド安定感。

(autoevolution.com)

そして、このたびスズキ・ジムニーがフルモデルチェンジを行います。既に海外では次期ジムニー(厳密にはジムニーシエラ)のテストカーが偽装ばりばりの状態で試験走行が行われている最中。

ということで、わたくしドルジ露瓶尊がスズキ新型ジムニーのフルモデルチェンジ最新情報をまとめてみました。一体いつ発売されるのか?新型ジムニーの見た目は変更するのか?など昨今はSUVブームであるからこそ是非参考にして下さい。

次期ジムニーの発売時期は2018年後半?2019年初頭?

まずはスズキ新型ジムニーの発売時期情報からチェック。果たしていつフルモデルチェンジするんでしょうか?

結論から書くと、新型ジムニーの発売時期は2018年後半から2019年初頭と見られています。

当初は新型ジムニーは2018年の早い段階でフルモデルチェンジすると見られていましたが、次期モデルの投入はかなり遅れている模様。例えば2017年秋の東京モーターショーに出品されると思われていましたが華麗にスルーされています。

しかもスズキが2017年末に発売した新型クロスビーが至って好調らしく、一部では更に次期ジムニーのフルモデルチェンジが遅れるのではないか?と見られております。確かにキャラクター的にはジムニーシエラともろかぶりする上、スズキは新型スペーシアもフルモデルチェンジしたばかり。

どれぐらい発売時期が遅れるかというと、例えばベストカーのフルモデルチェンジ情報だと「2019年5月前後」と予想されております。事実ならおっそ!既に新型ジムニーのテストカーは世界中で走行してるものの、確かに生産体制の関係もあって無理に2018年中に発売しない可能性も高そう。

ただ冒頭でも触れましたが「2018年は現行ジムニーがフルモデルチェンジしてから20年目の節」に当たるため、スズキの中の人からしたら2019年まで発売時期を遅らせたくないのが本音でしょう。

ちなみに「新型スペーシア 試乗インプレッション」も興味がある方は後で御覧ください。ジムニーもフルモデルチェンジ後には試乗記事をアップしたいと思います。