【2018】新型ジューク 最新フルモデルチェンジ情報まとめ【日産自動車】

スポンサーリンク

日産ジュークと言えば、2010年に発売されたSUV。かなり奇抜なデザインが話題になりました。今から考えるとSUVブームの先駆け的な車種だったと言えましょう。

ただ発売されてから既にジュークは8年目に突入しようとしてる。さすがに車体やエンジンの古さもあって、日本でのジュークの販売は振るわないものの海外(主にヨーロッパ)では意外とまだまだ人気らしい。

(ベストカー1月26日号 講談社)

そこで今回は日産新型ジュークのフルモデルチェンジ最新情報をまとめてみたいと思います。既に記事タイトルでネタバレしちゃってる感はあるものの、新型ジュークが一体いつフルモデルチェンジするんでしょうか?またフルモデルチェンジで奇抜な見た目は変わるのか?

日産新型ジュークの発売時期は2018年中

まずは新型ジュークの発売時期。一体いちフルモデルチェンジするのか?

結論から書くと、日産新型ジュークの発売時期は2018年と見られています。ただ具体的な発売月まではアバウトな情報が目立ちます。

例えばフルモデルチェンジ情報に定評があるマガジンXによると「18年秋にも2代目ジュークがお目見え」とある一方、ベストカーでは「次期型ジュークがいよいよ4月にデビュー」と新型ジュークの発売時期には開きがあります。

そこでこれまでテコ入れされたタイミングを見てみましょう。意外とテコ入れ策のタイミングは同じ時期に行われることが多い。現行ジュークの場合、6月の初夏や11月の秋口が多い。つまり、どっちのモデルチェンジ情報も間違いとは言い切れない(笑)

ただ、どちらにしてもあくまで発表時期。実際に発売されるのはそこから遅れることが通例。

そのため次期2代目ジュークが日本国内でフルモデルチェンジするのは「2018年夏以降」ぐらいには絞られそう。おそらくタイミング的にジュネーブモーターショーやパリサロンで新型ジュークはお披露目されるのでしょう。